活動報告

河内 徹

2010年 / 2011年 / 2012年 / 2013年 / 2014年 / 2015年 / 2016年 / 2017年 / 2018年

夢のある松原・元気のある松原を目指します!

 支持者の皆様には、日頃より真心のご支援を賜り心より御礼を申し上げます。また、今年1年間、大変にお世話になりありがとうございました。 本年、日本を取り巻く環境も厳しく、経済も安定していない中、本年3月11日に、東日本大震災、また9月には、台風12号・15号と、国難ともいえる状況がおこり、まだまだ復旧・復興が進んでいない地域もたくさんあります。被災された 事業者の再建問題、二重ローンの問題、今後の復興における生活再建に対する国の対応、雇用・景気に対するさまざまな問題、課題等、現状を変えて行く新たな発想、展開を、国民の皆様は希望されている事は間違いありません。
 本年、11月27日に行われた大阪府知事・大阪市長選挙におきましても、維新の会が圧勝し、大阪都構想で大阪が変わるとの思いが大きく、府民・市民の皆様が、新たな希望と、期待感に投じられた結果に対し、また、松原市民の皆様の投票行動からも、大きく 時代の流れを見ながら、変革を求めている事が伺えます。今後、松原市として、変革をしなければならない事もたくさんありま すが、まずは、行財政改革を中心に、経済産業活性化、市民生活向上、又、安全・安心の街づくりを中心に、元気ある松原・活気ある松原を、強力に推進していく事が、市民ニーズに答えて行く事と実感して居ります。今後も全力で、松原市民の皆様の為、走り続けて参ります。ご協力、ご支援を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

実績紹介-皆様の声が届き実現しました!

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

平成23年12月

東新町1-1-31付近スピード落せの道路標示をさせて頂きました。

平成23年12月

松原市民図書館横、交差点信号の歩行者自転車専用表示を、電柱に取り付けている物を、歩行者信号機の右側に移動し、歩行者側より見やすくさせて頂きました。

平成23年12月

三宅中4丁目築山仏壇店前の歩道段差の解消を進めさせて頂きました。

平成23年12月

三宅中4丁目5-17付近交通量が多く交差点があるのがわかりにくい為、道路に交差点マークを表示させて頂きました。

平成23年10月

松原警察前の歩道と道路の区別が付くように歩道側にグリーン区別表示をさせて頂きました。

平成23年10月

天美駅前公園内の柵に落差危険の表示を4ヶ所付けさせて頂きました。

平成23年8月

徳州会病院横、ファミール北側、歩道の整備をさせて頂きました。

平成23年7月

田井城柴田酒店前安全対策として、徐行を付けさせて頂きました。

平成23年6月

三宅西ドリエモン前雑草の伐採を推進しました。

平成23年6月

天美東1-87付近三高産業前の道路陥没を舗装しました。

平成23年5月

大和高田線・スバルホール前補車道境界ブロックを取り付けました。

平成23年4月

松原市三宅中7丁目サンクス三宅店横、安全確保の為、落下防御柵を付けさせて頂きました。

平成23年4月

東新町地域歩行者・自転車等・通行に際しての安全確保の為、舗装しました。

平成23年3月

北新町2丁目布忍神社裏手付近、安全確保の為、側溝に鉄板をひかせていただきました。

平成23年3月

高見学園通り交差点の電柱の修理をさせて頂きましたが、安全性を考え新しい電柱にして頂きました。

平成23年3月

松原市三宅中4丁目付近ファミリーマート横、車・自転車・歩行者との接触事故が多発・・・。安全確保の為、とまれとカーブミラーの設置をさせて頂きました。

平成23年3月

松原市高見の里2丁目32-2付近歩行者を妨げる柵を少しカット、鉄板には滑りトメ塗料を塗りました。歩行者の安全を確保致しました。

平成23年2月

松原市三宅西2丁目川島タイヤ前の側溝の清掃をさせて頂きました。

企業訪問させて頂きました!

石川参議院議員に来て頂き、企業訪問をさせて頂きました。

実施期間:平成23年11月23日

企業訪問させて頂きました

 11月23日、石川参議院議員に来て頂き、企業訪問をさせて頂きました。★株式会社 楠原木工所様 ★幸南食糧 株式会社様 ★旭紙工 株式会社様 ★有限会社 栄光ファスナー様 ご協力、有難う御座いました。

今、私たちにもできること!

皆様の声を市政に届け、安全・安心の街づくりを目指します!

かわちとおる通信第2号

西除川の清掃

 支持者の皆様には、日頃より真心の御支援を賜り心より御礼を申し上げます。また、4月に行われました統一地方選挙におきまして、皆様の暖かいご支援により大勝利する事ができました。本当に有難う御座いました。また、3.11東日本大震災に対し、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興を公明党と致しまして全力で取り組んで参ります。また、松原市における安全・安心の街づくりを更に推進して参ります。今後とも、ご協力・ご支援を賜りますよう、宜しくお願い致します。

平成23年度・12月・第4回定例会

議会報告・個人質問内容

質問1. AEDについて
 利便性を考え24時間体制で使用できる、コンビニ等などの設置について、市としての考えは?
回答:休日利用の困難な状況を解決する為、 議員ご指摘の通り、コンビニエンスストア等への 設置を強力に求めて参りたいと考えて居ります。
質問2. ケータイ医療カルテについて
 地域住民の健康管理、緊急医療支援、緊急時、災害時にも行政と民間の力を集めて管理する新た な情報アイテムについて、市としての考えは?
回答:携帯電話、又、ICカードを活用し、年金・税や医療情報などのデーターが1枚にまとめられ、利用者の利便性を期待されて居り、今後の動向
質問3. 図書館利用について
今後の図書館に対する考え方を、市民ニーズにあった活用方法を検討していただきたいと考えて居りますが、市としての考えは?
回答:今後とも図書館の利用活用につきましては、市民ニーズの多様化に対応する為、図書館運営等、利用者サービスの向上に向け、取り組んで参りたいと考えて居ります。
質問4. 第4次総合計画基本計画について
阪神高速大和川線に伴う、大型施設導入及び、高架下の土地活用利用について、子供から元希者の皆様まで、スポーツを楽しめる環境を整えて頂きたいと思いますが、市としてのお考えは?
回答:計画を進めるに当たり、地権者の方々に意向調査を行い、地域の皆様の意向に沿った街づくりとして参りたいと考えて居ります。また、高架下の活用については、スポーツの街松原として、誰もが利用できる施設を計画し進めて参ります。

平成23年度・9月・第3回定例会

議会報告・個人質問内容

質問1. 今後の広報活動について
 広報作成経費の削減と、新たな発想(広告)を取り入れ市民の皆様に還元できる広報づくりを!
回答:市民の皆様に積極的な情報提供を行うと共に、内容の充実はもちろんの事、市民還元となる取り組みを進めて参りたい。
質問2. 新たな人命救助活動について
外国人の方を救急車に搬送する際、言葉のカベがあり、うまく伝わらない事があるとお聞きしました。外国人対応救急搬送シートを作成し、各国の言葉に訳す機能が付いているペンツールを使用し新たな人命救助の取り組みとして、是非取り組んで頂きたいと思いますが、市としてのお考えをお聞かせ下さい。
回答:現在本市の救急活動におきましては、外国人に対し、翻訳冊子などで対応して居ります。今後におきましても、議員ご指摘の方法があるのであれば、幅広く調査を行い、検討してまいります。
質問3. 多機能付型自動販売機について
 自動販売機に防犯カメラを取り付け、防犯に対する市としての意識を向上させると共に、災害時にも飲物が取り出せる、市民を守る為の自動販売機について、市としてのお考えをお聞かせ下さい。
回答:公共施設における防犯カメラ付き自動販売機の設置に付きましては、今後、調査研究をして参りたいと考えて居ります。又、今後、災害時サポート事業登録制度の啓発も行って参ります。
質問4. 第4次総合計画基本計画について
 阪神高速大和川線に伴う大型施設導入について本年8月、山梨県にある道の駅事業を視察に参加し、事業成功例を学ばせて頂く中で、松原市にも取り入れられる点もたくさんある事を学ばせて頂きました。やはり食をテーマに、地産池消の特産物、名物吉田うどん、甲州織りを行かしたハンカチ・ネクタイ・その他のみやげ物品等・独自性をいかした地道な行動が、年間2億の売上につながっている。その事による人口の増加、税収増、雇用拡大、地産池消による地域の活性化等あわせて、市全体のイメージアップにつながるのではと考えて居ります。今、お話をさせて頂いた事も是非参考にして頂き、今後の市としてのお考えをお聞かせ下さい。
回答:第4次総合計画におきましては高速交通の利便性をいかした土地利用として大和川線沿道では、商業物流施設・大規模集客商業施設の誘導を図り本市の賑わいの中心となる地域と考えて居ります。議員ご指摘の通り、これらの土地利用構想を地域にご説明させて頂き、計画実現に向けて取り組んで参ります。
リンク