市会報告

2010年 / 2011年 / 2012年 / 2013年 / 2014年 / 2015年 / 2016年 / 2017年 / 2018年

平成30年度 予算要望書を提出させて頂きました

実施日:平成29年11月7日

平成30年度 予算要望書を提出させて頂きました

 我が国において、少子高齢化の問題は、日増しに現実となり、国際情勢においても外交問題をはじめ、諸課題を抱えています。
そうした今、基礎自治体としての役割である市民の生命と財産を守り、安心安全をいかに拡充していくべきか、限りある財源で何をなすべきなのか、早急に対応していかなければならない時期に来ています。
そのためにも本市の固有財産の長期展望に立った利活用をはじめ、スピード感を持った諸施策の計画・実施はもとより、更なる民間活力の導入と基礎自治体として、積極的な営業活動の実施により、今までにない財源の確保に努め、未来に通じるまちづくりを期待し、要望させて頂きます。要望書の詳細を見る(PDF)
平成29年11月月7日 松原市議会公明党議員団
幹事長 河内 徹 / 若林 良信 / 三重松 清子 / 中尾 良作

公明党松原支部連合主催による献血を開催

実施日:平成29年8月27日

 献血にご協力をいただきありがとうございました。
昭和56年から始まり「命を救う愛の贈り物」延べ9,527名の方に本年2回目のご協力して頂きました。今後もしっかりと取り組んで参ります。これからも皆様のご協力とご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

公明党松原支部連合主催による献血を開催

河内天美にて街頭演説

実施日:平成29年8月11日

河内天美・河内松原駅にて街頭演説

 72回目の終戦記念にあたり、先の大戦で犠牲となられた内外の全ての方々に謹んで哀悼の意を表します。核廃絶に向けて現実的に可能なことは何か、このことについて核保有国と非核保有国が対話すべきであり、唯一の被爆国である日本にはそれをリードする責任があります。その対話の結果として、核軍縮を着実に進め「核兵器のない世界」を目指します。私たち公明党議員団は、一人のために、地域のために、真心を尽くして参ります。これからも、皆様の公明党に対する温かいご支援を、何とぞよろしくお願い致します。

7月度の支部連合支部会を開催

実施日:平成29年7月29日

 ゆめ二ティにて、公明党松原支部連合会を樋口参議院議員出席のもと開催しました。樋口参議院議員より国会報告及びテロ等準備罪法について文部科学省政務官としての活動等話がありました。党員支持者の皆様と一丸となって、新たなスタートの支部会となりました。これからも公明党はすべての人が、希望と生きがいをもって暮らせる社会の実現のために、一人一人の声に寄り添いながら働いてまいります。どうか皆様のご支援を公明党に賜りますようお願い申し上げます。

7月度の支部連合支部会を開催

河内松原駅にて街頭演説

実施日:平成29年7月6日

河内天美・河内松原駅にて街頭演説

 本日6月議会の最終日に当たり松原市議会公明党議員団4人で松原駅にて街頭演説を行い6月議会についての報告をさせて頂きました。

河内天美・河内松原駅にて街頭演説

実施日:平成29年6月3日

河内天美・河内松原駅にて街頭演説

 先週は松原市長選挙の投票日、早いもので一週間がたち、松原市議会公明党議員団4人で、天美駅・松原駅にて街頭演説を行い、市長選挙の御礼と6月議会についての報告をさせていただきました。私ども公明党議員団も新たな決意のもと希望がゆきわたる松原市、希望がゆきわたる生活を目指して、全力で働き抜いてまいります。今後とも皆様の公明党への力強いご支援、また様々な視点からのご指導を、よろしくお願いいたします。

守口市立小中一貫義務教育視察

実施日:平成29年5月18日

守口市立小中一貫義務教育視察

 守口市の教育理念である「郷土を誇りに思い、夢と志をもって、国際化社会で主体的に行動する人の育成」を効果的に実現させるため、平成26年度から全中学校区で小中一貫教育を導入しています。市の目指す小中一貫教育は、各中学校区で義務教育9年間を見通した「目指す子ども像」を掲げ、学校・家庭・地域が力を合わせ、中学校区が一体となって進めていく教育活動です。平成27年6月に学校教育法の一部が改正され、これまでの小学校、中学校などに加え、小学校から中学校までの義務教育を一貫して行う「義務教育学校」が新たな校種として位置づけられ、平成28年4月1日から施設一体型小中一貫校となる「守口市立さつき学園」を「義務教育学校」として設置している。今後の学校教育向上に役立てて参ります。

八尾市立龍華(りゅうげ)図書館視察

八尾市立龍華(りゅうげ)図書館視察

 八尾市立龍華図書館は、龍華コミュニティセンター・龍華出張所との複合施設です。八尾市に在住・在勤・在学、大阪市・東大阪市・柏原市、南河内6市(河内長野市・富田林市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・大阪狭山市)在住の方は、広域利用として借出カードを作ることができます。借出カードは、八尾市内の図書館及び、移動図書館で共通で使うことが可能。(借出無料)知りたいこと、調べたいことについて相談に応じ、図書館ホームページから、図書館資料予約、利用状況確認、借出期限延長手続きもできます。各図書館に設置している読書通帳機を使って、読書通帳に借出した日付・資料名等が記録も可能です。

 書籍消毒機を設置しており・紫外線で消毒・殺菌・送風によるページ間に挟まったほこりや髪の毛の除去・消臭抗菌剤を循環させ、本についた臭いの除去、花粉やウイルスの気になる季節にも安心して図書館の本が利用可能です。

 最新の技術が目白しく松原市の図書館サービスの向上に役立てて参ります!
八尾市立龍華図書館の案内を見る(PDF)

八尾市立龍華(りゅうげ)図書館視察

5月度の支部連合支部会を開催

実施日:平成29年5月12日

 まつばらテラス(輝)にて、公明党松原支部連合会を河内議員の司会で開催。澤井市長、石川参議院議員、ご来賓の方にもご参加頂き活気漲る支部会となりました。
 初めに中尾新聞責任者・三重松支部長より挨拶・各グループ代表の活動報告・県議長挨拶・来賓挨拶・若林支部連合委員長より党勢拡大の闘いについて報告。澤井市長より「議会報告及び挨拶」石川参議院議員より「都議選の情勢」「テロ等準備罪、法案の意義」について説明がありました。党員支持者の皆様と一丸となって、新たなスタートの支部会となり、これからも現場第一主義で「福祉の党」として、より一層市民の皆様の健康と命を守る施策実現を目指して参ります。

5月度の支部連合支部会を開催

松原私立第4保育所の開所式に参加

実施日:平成29年4月1日

 松原市立第4保育所の開所式に参加いたしました。園児の歌声(ポンポンポンと春が来た)から始まり地域に根ざした素晴らしい保育所に!と誓い合い、最後に(ありがとうの花)可愛い合唱で締め括り感動の開所式でした。
 地域における子育て支援の活動が活発になる中で、保育所はもとより多様な支援の担い手など地域の保育・子育て支援の資源が蓄積されつつあり、保護者の多様なニーズに応じた保育サービスの普及が進むとともに、保育所職員と保護者との適切な関わりを期待されています。私たち議員団も今後の保育向上に取組んで参ります。

松原私立第4保育所の開所式に参加

「DREAM」モジュール学習を見学

実施日:平成29年2月21日

 松原市立天美南小学校で英語学習6か年プログラム「DREAM」(ドリーム)モジュール学習を見学。DREAMは、小学校の6年間で活用できる、英語の4技能(聞くこと、話すこと、読むこと、書くこと)を身に付けることができるよう、1回15分ぐらいの学習です。英語の歌や物語を通して、繰り返し英語の音声や文字に触れることにより、子どもたちが楽しみながら自然に英語を学習していくようになっています。6年間の学びを通じて、子どもたちが将来に夢や希望をふくらませ、英語を使って自分の夢を語ることができるようになることをめざしています。
 松井知事も、視察に来られ「公立小学校でここまで出来るんだ。」ということをしきりに言っておられ、市長も「子どもたちが本当に生き生きして学習していた。」と言っておられました。視察の様子は、各テレビ放送や一般紙でも掲載されました。子どもたちと先生も、本当に生き生きと英語を楽しみながら学習しており、感動致しました。今後の教育向上に役立てて参ります。

「DREAM」モジュール学習を見学

公明党松原支部連合主催による献血を開催

実施会場:松原市立保健センター前

実施日:平成29年2月19日

 献血にご協力をいただきありがとうございました。
「献血はかけがえのない命を救う愛の贈り物」昭和56年から始まり、延べ9,476名の方にご協力して頂きました。今後もしっかりと取り組んで参ります。これからも皆様のご協力とご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

公明党松原支部連合主催による献血を開催

松原市認知症サポーター養成講座に参加

実施日:平成29年2月14日

 第133回松原市認知症サポーター養成講座に参加。地域のボランティアのご協力を得て、松原西小学校で3年生を対象に行われました。高齢者疑義体験セットを装着し、体の変化を感じながら校内ランチルームでのお買い物体験。高齢者とは?についてのお話し。紙芝居上映(DVD)。ロールプレイ(おばあちゃんと孫の電話のやりとり)。まとめに、松原市が高齢者に優しい街、誰にでも優しい街にするために、みんなに「はっきり・やさしく・ゆっくり・みじかく」のキーワードを掲げました。子どもたちの優しさを絶やさない街づくりを目指し、今後の向上に役立てて参ります。

不燃物・粗大ごみ受付センター視察

不燃物・粗大ごみ受付センター視察

実施日:平成29年2月9日

 不燃物・粗大ごみの定期収集は平成28年12月29日で終了し、平成29年1月4日から、月1回の定期収集から電話申込み等による収集に変更となりました。
 家庭の状況に合わせた収集日の設定が可能となり、ごみの排出の利便性向上の為、2月9日京都市中京区(松原市民の受付センター)にある、不燃物・粗大ごみ受付センターへ視察。①不燃物・粗大ごみ受付センター構築・運用体制について②不燃物・粗大ごみ受付センターシステム全体構成について③現状課題と今後想定すべき課題についての情報交換やオペレーター室の見学など様々な議論を交わす。今後とも市民の皆様の利便性に優れた収集システムの向上を目指して参ります。

不燃物・粗大ごみ受付センター視察

澤井市長との懇談会

実施日:平成29年2月6日

澤井市長との懇談会

 昨年10月、公明党と致しまして、平成29年度の予算要望を提出させて頂き、松原市の予算組みについての懇談会が行われ、市民に寄り添った政策が取組まれていると感じました。
 今後も皆様との意見交換や、協働の取り組みを推進し、市民の目線に立った人づくり・街づくり・物づくりを柱に、子ども達から高齢者(元希者)の皆様が、明るく希望に満ち溢れた松原市を目指して参ります。

松原市「ぐるりん号」乗車視察

実施日:平成29年1月31日

松原市「ぐるりん号」乗車視察

 平成29年1月31日(火曜日) 松原市の市内公共施設循環バス「ぐるりん号」の視察!「ぐるりん号」は、交通手段がないために外出をためらわれている人にも、容易に公共施設を利用していただくための無料バスです。車いす席も2人分ありますので、お気軽に利用できます。今日は、公明党議員団4名で東西南北ルートに分かれて乗車視察をしました。各ルートの利用者の方、運転手さんからご意見を伺いました。今後の市民サービスの向上に役立てて参ります!

2017年最初の支部連合支部会を開催

実施日:平成29年1月27日

 今年1月15日にオープンしました「まつばらテラス(輝)」にて19:20より、公明党松原支部連合会として、本年最初の支部連合支部会を開催させていただきました。ご来賓の方、杉参議院議員にもご参加頂き活気漲る支部会となりました。
 初めに三重松支部長より施政報告と本年夏の都議会選挙をはじめとする統一地方選のお願い、そして市議会公明党の行事について、党員支持者の皆様にご協力のお願いを述べさせて頂きました。続いて河内松原公明党幹事長・中尾新聞責任者・若林支部連合委員長より挨拶を行い、本年1年間の党勢拡大の闘いにご尽力を賜りますようお願い申し上げました。
 今回、杉 参議院議員より、2017年度の予算案と税制改革案についての説明がありました。また、公明党の主張により、庶民の暮らしを支える具体策が数多く反映されていると、識者の評価も高く「今後も現場を知る公明党の活躍に期待しています。」との事であります。これからも現場第一主義で、人の悩みや苦しみに寄り添った政治を前に進め、松原市の隅々まで「希望をゆきわたらせる」政策の実現に取り組んでまいる決意です。
 今年も、党員支持者の皆様と一丸となって、喜びあふれるスタートの支部会となりました。

2017年最初の支部連合支部会を開催

河内天美駅にて 成人式記念街頭

実施日:平成29年1月9日

河内松原駅にて 街頭演説

 平成28年度松原市成人式が松原市文化会館で行われました。松原市で1,470人の方が新成人になられ、新たな人生の出発となるお祝いの式典となりました。そのまま河内天美駅へ移動し、成人式記念街頭を行いました。若い方の力を借り、夢と希望を持てるまちづくりを、市民協働で推し進めて行くことを訴えさせて頂きました。

河内松原駅にて 街頭演説

実施日:平成29年1月2日

河内松原駅にて 街頭演説

 松原市議会公明党議員団4人で、毎年恒例の新年街頭を河内松原駅にて行いました。「大衆と共に」の立党精神の原点を忘れず、今年も地域発展を目指した取り組みを全力で推し進める事を訴えさせて頂きました。今後とも更なるご支持・ご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

リンク